月別アーカイブ: 1月 2011

デンタルハッピーサポーター

昨日は休診日でしたが仕事でした。
どんな仕事かたいうと長野県茅野の友人の歯科医院のサポート業務です。
題して『歯科衛生士ミッキーのデンタルハッピーサポーター』

夜型人間のミッキーにとっては早起きがまず緊張です。
家を6時45分に出て、宮原駅に・・・
もう 通勤の方がたくさん歩いていました。ミッキーは通勤がないので満員電車も大の苦手です。
新宿駅に着いて特急あずさに乗り込みました。

空は真っ青で高く、車窓から富士山が見えなんか旅行みたいです。
なんかワクワクしてきました。
ミッキーは新しい人との出会いが大好きです。人との出会いはミッキーを成長させてくださるとても大切な時間です。今日も新しい出会いがあることがとても嬉しく思うのです。

茅野駅に着いて思いのほか寒くありませんでした。
寒いと思い完全防寒で出かけたお陰?雪もなくちょっとがっかり・・・・

医院の前に着くと『新井さんようこそ』の黒板に感動でした。
もう テンション上がっちゃいましたよ。

午前中は医院見学をさせていただきました。

お昼はスタッフの方が炊いてくださったご飯と手作りみそ汁を頂きました。

ランチ

いただきます

とても美味しいご飯でした。食育をやっているミッキーとしては
お昼にスタッフ全員で同じ物を食べ食卓を囲む、なんて素晴らしいんだ・・・と嬉しくなりました。

午後からいよいよミッキーのサポート業務スタートです。
ミーティングを通して医院の考え 個人の考えをリサーチさせていただきました。

まだスタートしたばかりですが、これから茅野の四季を感じながら月に1度お邪魔し、一緒にキラキラ輝く歯科医院作りをしていきましょう。
ミッキーは答えは持っていません。答えを出すのはスタッフの皆さんです。
ミッキーはそんなスタッフの皆さんをサポートするデンタルハッピーサポーターです。

カテゴリー: ミッキーのもう一つの顔 | 1件のコメント

もうすぐ装置が届きます

いよいよSHTA療法 私が体験です。

その前に通常はまず、相談から入ります。
例えば 前歯の歯並びが悪くて悩んでいる方がいるとします。
「前歯の歯並びが気になるんですけど・・・」とまず私たちは患者さんのお気持ちをお聞きし、こういう方法もあるよ、ああいう方法もあるよとその方のお悩みの解決方法をご提案します。

その解決方法の1つにSHTA療法があったとします。
ただお話だけでは実際にSHTA療法がその方にとってベストなのか、このケースがSHTA療法の適応か診断をしなければいけません。その診断材料として資料を作成します。

資料としては
1.お口の中の写真 (専門用語で口腔内写真と言います)
2.胸から上のお顔の写真 (骨格を知ることも大切です)
3.お口全体の歯の模型 (専門用語でスタモ マルモと言います)
4.全身状態の把握 (問診表を記入していただきます)
5.お口全体のレントゲン写真 (専門用語でパントモと言います)

資料が整ったら資料をもとに診断をします。
診断した結果を患者さんに説明します。

患者さんがSHTA療法が私にとってベスト・・・選択されたならば次に装置の設計をして技工所に模型を送ります。ミッキーはようやくここまで進みました。
年末年始忙しく予約上 ミッキーの診療ができる余裕がなかったので、このままではいつまで待っても装置を入れてもらえないと思い、自ら患者さんと同じように予約を入れました。
それでようやく技工所に模型を送ることができました。
装置ができてくるまで2週間かかるということだったので、また患者さんと同じように予約を入れました。

来週 いよいよ装置が届きます。
ドキドキ ワクワクです。
きっと患者さんも待っている間、こんな気持ちなんだろな。

カテゴリー: 歯科衛生士 ミッキーのSHTA療法体験日記 | コメントする

新しい年のスタートです

いよいよ、2011年がスタートしました。
ホワイト歯科クリニックは昨日が初診療でした。

今年は今まで以上に張り切っています。その理由は・・・
ホワイト歯科クリニックは開業15周年 ママ・キッズカフェは5周年という節目の年なのです。
この節目の年にホワイト歯科クリニックは昨年末から年始にかけてリニューアル工事が行われ80%くらいできあがりました。年末・年始のお休みを返上し頑張ってくださったシバタホームズの柴田さんはじめ皆様、石田先生、本当に感謝しております。

実はこのリニューアルは『みんながハッピースマイルになる待合室計画』というテーマがあります。昨年 患者さんよりアンケートをいただきその結果とスタッフが患者になりきり設備をチェックした結果を参考に意見を取り入れ、風水鑑定士の資格をお持ちのインテリアコーディネーターの石田先生に監修に入っていただき、風水学を取り入れた設えになっています。

風水といっても龍の置物や水晶はありませんよ。

私は人間の持っている『気』というものを信じています。
『良い気』は人をハッピーにしてくれます。『悪い気』はその逆です。
物や人はこの『気』というものがあるので、例えば好きな場所とかありますよね。その場所はきっとあなたの『気』と相性バッチリということです。

ホワイト歯科クリニックのドアを開けた瞬間 訪れてくださった皆様が『良い気』を感じてくださり、元気を持って帰っていただける空間を作りたかったのです。

歯科医院は私の好きな場所 ベスト3には入りにくいもの・・・
だからこそ、私の好きな場所 ベスト3に入れていただけるような空間作りにこだわりました。
ホワイト歯科クリニックやママ・キッズカフェに来ていただいた方に「なんかいいいよね」と行っていただける場所になれるよう、今年もスタッフ一同 張り切っていまーす。

感覚的に「なんかいいよね」と感じる場所、それが良い気が集まる場所、それが私たちが目指した『みんながハッピースマイルになる待合室』なのです。

4月にはお披露目会イベントを開催する予定です。
ぜひ、「なんかいいよね」を感じにお越しくださいね。

本年も歯科衛生士ミッキーをよろしくお願いします。

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 | コメントする