月別アーカイブ: 9月 2013

言葉遊び

僕のだじゃれどう?

言葉遊びは昔からされていましたが、だじゃれはまさに言葉遊びです。
いつもだじゃれを考えてきてくれる、だじゃれの天才がまたまた考えてきてくれました。
今回はすべてお披露目します。
1.歯科に鹿が入ってきて歯科医さんがその鹿を叱った
2.肉まんを憎まんといてね
3.ドッチボールどっちにボール投げる?
いかがですか?ハイセンスな言葉遊びができています。

外国に行くと日本語の奥深さを感じます。丁寧語に謙譲語、尊敬語・・・一つの動詞でも言い方、使い方はそれぞれ違います。
ミッキーは正確に使えているかな?と思うと疑問です。

言葉はコミュニケーションの基本ですね。

将来このだじゃれの天才が、落語家になったらすごいだろうな・・・と思うミッキーでした。

 

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 | コメントする

OHCセミナー参加

先日の日曜日、OHCセミナーにスタッフ3人と一緒に出掛けました。
OHCとは・・・オーラルハイジニストクラブの略語です。
OHCは当医院が導入している、SHTA療法の分会で、お口を通じ健康を考える会です。ですから、歯科衛生士だけでなく、歯科医院にお勤めの受付、栄養士、助手と職種は様々ですが、それぞれの立場で参加し、勉強しています。

今回は狭窄を読み取れるか・・・という症例検討とコミュニケーションをテーマの講話とロールプレイングでした。

最近 歯科衛生士 ミッキーは歯や歯ぐきの観察だけでなく、歯並び、その歯並びを診てその方の癖まで理解できるようになってきたな・・・とこの症例検討で感じました。
SHTAの勉強をするまでは、正直ここまでの観察力はなかったです。

観察できるようになると、歯並びや顎の大きさを診て、将来 このお子さんはどのような人生を歩むんだろう?健康でハッピースマイルな生活は送るるころはできるんだろうか?と歯科衛生士として、もっと、もっとお伝えしなければいけないことがあると思います。

セミナーに参加すると刺激もあるし、やはり学ぶことは楽しく大好きです。

 

カテゴリー: 歯科衛生士 ミッキーのSHTA療法体験日記 | コメントする