月別アーカイブ: 1月 2016

またまた嬉しい報告♡

こんにちは!
スマイルクリエーターのゆうです(^^)

私が担当しているトレーニングで、今日も嬉しい報告♡

今年に入ってからトレーニングを始めた小学1年生の男の子。
昨日が、2回目のトレーニング日でした(^^)

 

 

Rくんが、最初トレーニングに入った時の写真。
今から約2週間前の写真ですけどね(^^)

口元に締まりがなく、いつも口が半開きの状態。
また、トレーニングに入った時は初めてだったせいもあるのか落ち着きはなく。。。

椅子に座っているかと思えば、立ってウロウロしたり、めっちゃ猫背で座っていたり。
姿勢の事も何度も注意しました。

 

あと、鼻が詰まっているのか『ピー、ピー』と音が鳴っていました。

 

ガムを噛んでもらったら、イメージ通りのくちゃくちゃ食べ・・・(^_^;)

『ん~、この子はトレーニング続けられるのか?頑張れるのか?』と正直、不安に思いました。

 

 

が!!!
本人に、響いていたので2回目のトレーニングまで毎日トレーニングしてくれたそうです(^_-)-☆

また、Rくんのご家族が素晴らしい♡
ちゃんとサポートして、Rくんがトレーニング出来るように声掛けなども一緒にしてくれたそうです。

そして、10日後。

 

最初、待合室でRくんのお顔を見た時

『顔つきが全然、違う!』
『目力が出た!』
『口元がキリッとして締まってきた!』

 

一目見て、すぐに分かりました!

Rくんと、ご家族が頑張ったのがすぐに『顔つき・目力』に表れました♡

歯のケアを担当している歯科衛生士ミッキーにも声を掛けて見てもらったら

『えー!全然、顔つきが違う!

ゆうちゃん、何のトレーニングしたの??』

 

と、ミッキーもめっちゃ驚いていました(^^)/

もちろん、くちゃくちゃ食べも治りました!

2回目のトレーニングの時は、ちゃんと姿勢よく椅子に座りトレーニングが終わるまで立ち上がる事もありませんでした。
また、私の目を見てお話・受け答えをしてくれるようにもなりました(^^)

 
本人も出来るようになって、自信がついたのだと思います。

また、宿題をRくんに出しました。
今後のRくんの変化が楽しみです♡

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 | コメントする

お口の中の自浄作用

こんにちは!
スマイルクリエーターのゆうです。

今日は【自浄作用】のお話。

みなさんは、お口の中にも自浄作用があるって聞いたことありますか?

自浄作用と辞書で調べてみると・・・自然的方法で浄化されること。
と出てきます。

この自然的方法で口の中にも、「自浄作用」が存在します。

それは、『よく噛んで食べる事』でお口の中で自浄作用が生まれてきます。

 

 

今、私が担当するMFTトレーニングで来ている小学5年生のRちゃん。
定期的に歯のケアに来てもらっていて、染め出しをしたので写真を撮らせてもらいました。

 

 

染めて、赤く残っている所は『バイオフィルム』
ばい菌が膜を作っていている・ばい菌がいる所です。

 

バイオフィルムになると、歯みがきしても落ちません。
機械的歯面清掃をしないと落ちないです。

では、お口を開けてもらい奥歯も確認しました。

 


 

奥歯に、赤い染め出しの色がほとんどついていないのが分かるでしょうか?
噛み合わせの部分、咬合面を見てみると赤色はほとんど付いていません。

これは、ちゃんと奥歯で食べ物を噛めている証拠です。
噛めてくると、自浄作用が働き歯の表面に汚れが付きにくくなるのです。

奥歯は溝が深く、むし歯になりやすい場所です。
なので、自浄作用が上手く働くと『むし歯予防』にも繋がってきます。

 

 

あと、『よく噛む事』で唾液がたくさん出てきます。

実は、『唾液』も大事です。
唾液の中には、「酸」を中和させる働きがあります。

歯は、「酸」によって溶けていきます。

※むし歯のメカニズムはこちらのページをご覧ください。
http://www.white-happy.com/clinic/saliva_OHIS.html
(ページの下の方に、むし歯と歯周病についての特集があります)

 

なので、唾液をたくさん出すことで『むし歯予防』に繋がるのです☆

 

 

前歯は、元々が自浄作用が上手く働かないと言われています。

なので、お口が開いていると・・・
歯が乾燥しやすくなり、ばい菌・汚れが付きやすくなるのです。

 

 

よく噛んで食べる事は良いことづくめ!
今日から、【奥歯で良く噛んで食べる】を実践して『むし歯予防』しましょう(^^)

 

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 | コメントする

トレーニングの効果♡

こんにちは!
スマイルクリエーターのゆうです(^^)/

今、私が担当しているMFTトレーニングで通っている小学6年生の女の子。
去年の秋から始めて凄まじい変化が表れてきています♪

今日は、その女の子のご紹介♡
この子は、元々美人さんな女の子です。
ただ、この子の悩みは「口角が下がっている事」

 

 

真顔だと怒っていないのにお友達に「怒っているの?」と言われるのを気にしていたそうです。

 

そこで秋からトレーニングを開始しました。
開始した際に撮影した写真。

確かに口角が下がっているのが分かりますね。

また、どれくらい噛めているかの測定では・・・

噛む力が弱い事が分かりました。
この結果には、本人もショックを受けていました。

最初の資料どりをしたらトレーニング開始です!
トレーニングのやり方を本人に伝え、お家で毎日トレーニングをしてもらいました。

このトレーニングを始めてから家族全員の意識が高くなったそうです(^^)

私の思いがご家族にも伝わり嬉しい限り♡
私は本人だけが頑張るのは限界があると思います。

トレーニングが上手く進んでいる子ども達の共通点は、ご家族の協力があって進んでいると実感します。

 

では、変化をお披露目します♡

下がっていた口角が消失してきました!
また、本人も前より笑顔が増えたと言っていました♡

噛む力も変わってきました。
あと、もう少し細かくなってくれば合格♡

トレーニングを頑張ってきた本人も、この変化にとっても喜んでくれました(^_-)-☆
また、本人から「前より笑顔が増えた」と聞き、更に嬉しかったです♡

 
この変化は、本人の『頑張りの証』です♡
私はトレーニングの方法、この子達の癖を見つけて良い方に導いていく、注意をしていくなどなどが役割だと思っています。

本人が、気付き⇒理解⇒実践をしてくれないと変化は出てきません。

1人でも多くのお子さん達を良い方に導いていくことを目標として、私も頑張って伝えていきたいと思います(^^)

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 | コメントする

セミナーで学んだ事

こんにちは!
スマイルクリエーターのゆうです。

 

今日は、私が参加したセミナーで学んだ事を少しお話したいと思います。

12月に参加したセミナー。
「日本口腔育成学会」が主催のセミナーで、朝9時半~17時まで都内で開催されました☆

 

こちらのセミナーには、特別ゲストで「今井一彰先生」がご講演されるという事で私は「ぜひ、参加したい!」と思い行ってきました♪

 

今井一彰先生、お名前を聞いて「ピンッ」と来た方いるでしょうか?
【あいうべ体操】を考案した先生です。

 

今井先生は、歯科医ではありません。
内科、アレルギー科、リウマチ科の先生です。

 

福岡の博多で開業をされている先生で「みらいクリニック」の院長です。
今井先生は、「息育・足育」を全国に広めようとご講演をされていて・・・私が最初にお会いしたのは3年前のたまたま参加したセミナーでした。

最初、今井先生のお話を聞いたときは衝撃を受けました!
口呼吸がこんなにも悪い弊害があるなんて・・・

セミナーの時は、実際に今井先生のクリニックの患者様のお写真や動画が流れます。
薬の処方はなく、鼻呼吸と食事指導で重度のアレルギーが改善していく様子の写真。
リウマチ患者さんが、口腔内の環境を整え鼻呼吸を実践することで改善していく様子の写真。

 

どれも衝撃でした。
今井先生は、今出ている症状の部位を見るのではなく、もっと根源を見て欲しいと言っていました。
また、アレルギーもリウマチも治った!ではなく『元の健康な状態に戻っただけ』と言った言葉が心に響きました。

 
そして、今井先生は「口呼吸をやめて、鼻呼吸にしましょう」と伝えるのは歯医者さんがもっとも良い!と話されました。

そんな今井先生から12月に参加したセミナーでまた、学ばせていただきました。

 

こちらの図は、人間の頭蓋骨の図です。
青い部分を注目!

「上顎骨」という骨です。
これは、歯医者で言うと上顎。

この上顎骨をみると、鼻まで入っていますね。
なので、上顎骨を成長を促すことが出来れば鼻腔も成長し「鼻呼吸」をしやすい鼻になるのです。
なので「上顎骨の成長を促すように歯医者さんで伝えて欲しい」と今井先生が伝えた時に確かにこれは歯科の領域だ!と思いました。

 

 

また、上顎が成長してから、それに伴い下顎も成長していきます。
なので、歯並びを良くしたいなら「上顎の成長を促すこと」が鍵を握ります。

では、上顎の成長を促すにはどうすればよいのか?

〇舌の正しい位置
〇正しい嚥下
〇正しい噛み方
が、鍵を握ります。

この内容は、私が担当している『STOP!お口ポカンカウンセリング』でお話をさせていただいております。
約1時間、お時間をもらいお話&簡単なトレーニングを伝えています。
料金は、1,620円です。

ぜひ、皆さんに知って欲しい内容が満載ですので気になる方はホワイト歯科クリニックにお電話ください♪
カウンセリングは完全予約制になります。

 

 

受けた方は
「こんな情報、どこも教えてくれなかった」
「学校とかで教えてくれたらいいのに」
「今、知って良かった」
「他の歯医者でも伝えてくれたらいいのに・・・」など
反響はとても大きいです。

ぜひ、気になる方、カウンセリングを受けてみませんか?(^^)

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 | コメントする

結構、みんな知らない事

こんにちは!
スマイルクリエーターのゆうです。

 

ハッピースマイルグループのスタッフも、私の周りのお友達も・・・
知らない人がいたので、ちょっとお話。

 

今、小学生の間で人気の『俊足』
みんな、生活の中で履いていますがちょっと待って欲しいです!

普通の靴裏は・・・


靴裏同士を合わせると同じになりますね。

 

では、俊足は・・・

裏返しにして、対象なんです。
靴裏同士を合わせると形が逆になるという事ですね。

 

何が言いたいかというと。
俊足は、靴裏を見ると分かるように走る時『コーナーリング』で差をつけるような設定で作られているんです。

俊足を販売している会社も【コーナーで差をつけろ!】というキャッチフレーズで販売しています。

 

なので、私生活の中で俊足をずっと履いていると体のバランスが崩れ歪みが出てくると言われています。

 

 

人は1日生活をしているだけで、1/1000は体が歪んでいると言います。

今、子ども達は『浮き指』の子が多いと知っていますか?
9割は足の指がちゃんと地面についていないそうです。

足は『第2の心臓』と言われるほど、大事な部分です。

なので、毎日歩く靴裏も気にして欲しいと思います(^^)

なにも、『俊足』を使うなとは言っていません。
用途がちゃんとあるので、正しい使い方で使い分けて子どもの足を守って欲しいと思います☆

 

 

※画像はネットより拝借しました。

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 | コメントする

手づかみ食べ☆

こんにちは!
スマイルクリエーターのゆうです。

今回は、手づかみ食べについて(^^)
毎月、ママ・キッズカフェのメニュー会議をしているのですが・・・

この時にゲストとして、以前ホワイト歯科に働いていたMちゃん&お子さんのKくん(1歳8ヶ月)に来ていただきKくんの食べ方を動画で撮らせてもらっています。

 

去年の4月からなので、Kくんが11ヶ月頃~1歳8ヶ月までデータとして残しています。
1月のメニュー会議の時は、Mちゃん&Kくん以外にもゲストとしてカイロプラティックのMさんも一緒に参加しました☆

    

  

 

Kくんが食べている様子の写真です。
動画から加工して写真にしました(^^)

1歳8か月の子にしては、手の発達が進んでいるとカイロプラティックのMさんは大変驚いていました。
確かに写真を見るだけでも、手先が器用に動いているのが分かります。

この月齢で、全部の指が器用に動かせるのは凄い!と。
Kくんは、お椀を持つのも上手でお味噌汁をこぼしたりもしません。
また、豆腐も崩さずに指で持って食べるのです。

 

Kくん、1人でちゃんと食べるのでママも楽ちんです♡

では、なぜKくんがこのように手が発達したのか?

私たちが常々、カフェでも歯科でも伝えている事。
『手づかみ食べ』の成果だと胸を張って言えます(^^)

手がパーと5本指が開いている写真。
この月齢でキレイに手が開けるのは凄いんだそうです!

また、手づかみ食べをすると

自分で食べる→満腹になる→自己満足感

上記のような方程式が成り立つので、自分で食べた!と満足・達成感が出てきます。
Kくん、お食事も楽しそうです♪

 

 

手づかみ食べをやらせると、自分で食べる喜びを学べるのでお子さんは楽しいのです。

また、自分で手づかみ食べをすると口元の筋肉をよく動かすのでお顔の筋肉もよく動きます。
そうすると、表情が豊かな子になるのです(^^)

Kくんを見ていて、もっと世の中に「手づかみ食べの大切さ」を広めていきたいと強く思います☆

 

子育てに悩まないママなんて、世の中いないと思います。

 

今、子育てに悩んでいるママ・一人で抱えているママ
食育発信基地ママ・キッズカフェにぜひ来てみて下さい。

悩みを解決するヒント・アドバイスが沢山あると思います。

本当に、「食育」は「子育てに必要」とここで勉強していて思います(^^)

 

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 | コメントする

さいたま市検診☆

こんにちは!
スマイルクリエーターのゆうです。

 

今日は、さいたま市検診にいらした方達の声を紹介します(^^)
さいたま市は、1歳半検診・3歳検診は各医療機関に委託をしているので各自で受診します。

なので、受診をする医療機関によっては指導する内容も少し変わってきます。
ホワイト歯科クリニックは、「食育発信基地 ママ・キッズカフェ」を立ち上げた歯科医院なので乳幼児期の指導・アドバイスは的確です☆

 

 

カフェに来店をしていて1歳半検診をホワイト歯科クリニックで受診をしたママ。
ママ・キッズカフェの離乳食講座も受けていて・・・『食育』に対して共感をしていただいています。

 
    

 

1歳6ヶ月検診でおじゃましました。
カフェで離乳食講座を受けていましたが、今回改めておやつと飲み物の与え方や歯みがきの習慣づけ(歯ブラシを口に入れるのに慣れる)のお話も聞けて、気を付けようと思いました!

一緒に参加したパパも「なるほど!」と気合いが入りました!

 

お子さまの月齢 1歳8ヶ月
ママのお名前  愛理

 

 

 

 

  

 

お兄ちゃんがいて、おやつをしっかり食べるので、これからのむし歯が心配です。
ホワイト歯科フッ素予防コースというのがあると教えてもらい検討してみます。

 

フッ素も嫌がらず、塗ってもらえました。
いつもありがとうございます。

お子さまの月齢 1歳9ヶ月
ママのお名前  大谷 美樹

 

 

 

 

 

 

先生や看護師さんがとても親切な対応で説明も分かりやすかったです。

子どもの歯の状態とこれからどうすれば良いのかを知る事が出来たので勉強になりました。

 

お子さまの月齢 1歳7ヶ月
ママのお名前  ゆきえ

 

さいたま市検診、忘れがちですがちゃんと各医療機関を受診しましょうね♡

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 | コメントする

めっちゃ嬉しい♡

こんにちは!
スマイルクリエーターのゆうです(^^)

 

昨日は、めっちゃ嬉しい事が♡♡
私が担当している『スマイルカムカムトレーニング』でトレーニングをしている小学5年生のRちゃん。

トレーニングを始めて1年ちょい経ちました(^^)
少しずつ変化が出てきています♡

 

トレーニングを始めた時に撮影した写真

 

 

トレーニングを始めて約半年後に撮影した写真

 

 

口元の筋肉が変わっているのが分かりますか?(^^)
口角もキュッと上がるようになり、口元が引き締まりました。
上唇の厚さを比べてもらうと一目瞭然!

 

あと、『眼力』も口元鍛えると出てくるんですよ!
※今、トレーニングに入っている子達の資料を使い『STOP!お口ポカンカウンセリング』をしています。
どのような変化があるかは、こちらでお見せすることが出来ますよ(^^)

本人も、周りから『可愛い♡』と言われとっても嬉しそうです♪

口元の筋肉を鍛える事で、こんなにも顔つきの印象が変わるんです(^^)

 

ただ、まだこの時は噛む力が弱く・・・検査で使っているグミをなかなか噛めませんでした。

体幹も弱いので、体幹を鍛える体操をしてもらったりと色々としていただきました。

そして、昨日!
やっと噛む力に変化が(^^)

 

トレーニングを始める前に撮影した噛む力を測定するグミ

 

昨日、測定した時のグミ

 

 

グミが分かれて、数が多くなりました。
新記録出ました♡

昨日は、グミを噛んでいる時の変化が2つ表れました。
①口がちゃんと閉じて噛めるように
②噛んでいる時に、キュッキュッと音がした

 

今まで、ガムでは口を閉じて食べる事は出来ていたのですが・・・
グミは気を付けていないと『くちゃくちゃ食べ』になっていたRちゃん。

昨日は、口を閉じて下顎を回して食べれていました。

これでも、まだまだグミの数は少なく大きいですが・・・最初のグミと比べたら大きな変化です(^^)

 

 

Rちゃん、足の指に力をいれるという事を覚えたので『噛む力』も変化したのだと思います。
でも、まだ体幹は弱いので体幹を鍛える体操などは引き続きしてもらいます(^^)

トレーニングの成果が出て昨日は、ママとRちゃんとハイタッチして喜びました♡

トレーニングに入っている子ども達の変化を目の当たりにして、とても嬉しいですし、やって良かった!と、心から思う瞬間です(^^)

私もまだまだ、勉強中。
もっと勉強して子ども達&ママ達に伝えていきたいです♡

こちらのトレーニングが気になる方、お気軽にスタッフへ聞いてくださいね(^^)

 

 

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 | コメントする

お口の中の二大疾病

こんにちは!
スマイルクリエーターのゆうです☆

皆さんは、お口の中の二大疾病はご存知ですか??

 

疾病というからには・・・病気ですね。

 

1つは『歯周病』
この病気の怖い所は、何年何十年と長い年月をかけて歯を支えている骨を溶かしていきます。
歯周病が進んでくると、歯がグラグラとしてきて最後には抜けてしまいます。

また、痛みもなく歯周病は進んでいくので・・・違和感、痛みが出ている場合は進行しているケースも多いです。

 

 

あと、もう1つは『むし歯』
私が担当しているカウンセリングで、むし歯も口の中の病気ですよと伝えると
「そうなんですね」
「むし歯が病気だという考えがなかった」など言われます。
むし歯も生活習慣病で病気なんですよ。

むし歯も病気なので、『予防』をして防ぐことだって出来ます。

 

むし歯は、その時にいきなり出来るのではなく今までの生活で出来てしまった病気になります。
なので、むし歯にならないように『予防』をしていく為には今までの食生活を見直していく必要があります。

 

 

よく3歳になると、むし歯が出来たりしますが・・・

 

その3歳の時の食生活ではなく1~2年前の食生活にさかのぼって見直しをしていかないといけないのです。

 

 

ハッピースマイルグループの考えは、お子さんの時期のむし歯は『親』の責任だと考えています。
なので、お子さんがむし歯になりホワイト歯科クリニックに来院された際には、ママ・パパ達には「シュガーコントロールの大切さ」「日々の食生活の大切さ」などのお話もさせていただいています。

 

 

むし歯になるのはしょうがない・・・ではなく、むし歯も『予防』出来る病気だという事を皆さんに知って欲しいです(^^)

 

 

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 | コメントする

今日から仕事始め~☆

こんにちは!
スマイルクリエーターのゆうです。

 

今日から、ホワイト歯科クリニックは始動です☆

年末年始のお休みは、あっという間でした!
今年は、雪も降らず・・・暖かかったですね。

 

私は、ゆっくりと年末年始は過ごしました♡
皆さまは、どのように過ごしましたか?(^^)

知っている人もいるかと思いますが・・・
ホワイト歯科クリニックの入り口には黒板が飾ってあります。

内容は、毎週スタッフが変えているんですよ(^^)
コチラです☆
↓ ↓ ↓

 

 

今週は、年明けすぐの1週間という事で皆様に新年のご挨拶です。


ぜひ、ホワイト歯科クリニックに来院された時は何が書いてあるか?
チェックしてみてくださいね♪

内容、見ていると面白いですよー(^o^)

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 | コメントする