今年から中学1年生、女の子のお話☆

こんにちは!
歯科衛生士のミッキーです☆

4月、新学期がスタートしました。
ミッキーの担当患者さんも小学校、中学校に入学した子が大勢います。

 

中学校に入学した女の子のお話です。
その女の子は保育園の時から自由診療の予防でずっと通ってくれています。

 

乳歯の時は、顎が小さく「将来、歯並び大丈夫かな?」と思っていたのですが・・・

 

永久歯になりミッキーが想像していたより歯並び良い感じになり、担当歯科衛生士として、ガムで正しい噛み方を教え、そのことで顎が成長し本当に良かったと思っています。

 

お母さんが働いているので今まで土曜日の来院でしたが、春休みだったので先日初めて1人で来院してくれました。

 

保育園の時は、どちらかと言えば消極的なお子さんでしたが小学校3年生くらいからミッキーが対応していて

「あれ?変わったかな?」

 

と、やり取りの中で積極性を感じました。

 

お母さんのお話によると、小学校ではお友達、クラスに恵まれとても楽しそうだったという事です。

 

卒業式では、本人号泣で・・・その様子を見ていたお母さんも伝染してウルウルしてしまったとお話してくれました。

 

 

中学校に行っても自由診療の予防を続けてくださるとの事で、これからは1人で来院するというお話だったので近所の親戚のおばちゃんのつもりで成長を見守っていきたいです(^^)

 

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です