日本人なら白米♪

こんにちは!
スマイルクリエーターのゆうです☆

 

私は、白米が大好きです(*’ω’*)

 

今、日本人は欧米化が進み「小麦粉」を口にする機会が増えてきました。

パン、ピザ、麺類、ケーキなど。

 

日本人は農耕民族なので、白米、大豆、お魚など昔ながらの和食が体に合っていると言われています。

日本人の腸内の酵素も、それに合っていると栄養士から聞きました(*^^*)

 

今の日本では、小麦粉文化が強くなってきていますが・・・

 

世界では反対の動きになっています。

和食が健康食と注目を浴びて、2009年ユネスコ無形文化遺産にも登録がされました。

もう、登録されてから8年経つんですね!

 

和食:日本人の伝統的な食文化と記されています。

 

日本人として、私は『和食』を大事にしたいなって思うのです(*^^*)

 

食育発信基地ママ・キッズカフェでも、和食を基本とし昔ながらの一汁三菜メニューを提供しています。

 

もちろん離乳食から、白米とお味噌汁を付けての提供です。

 

  

 

写真は、実際にカフェで提供している離乳食です。

 

離乳食は、ドロドロ・ペーストをイメージしますが・・・それは違います。
また、細かく刻むのも違います。

 

手づかみしやすい大きさに野菜を切って、歯ぐきですり潰せる硬さまで出汁でじっくり煮るのです。

 

素材本来の美味しさを大事にしている離乳食。

出汁と白米を大事にしている離乳食。

 

和食を大事にしている離乳食が、もっともっと世の中に広まって欲しいと思います(*^^*)

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です