食に興味がない子は・・・

こんにちは!
歯科衛生士ミッキーです☆

 

ずっとスペシャル予防プログラムを担当しているお子さんが6年生になり、永久歯列が生え揃い歯並びもばっちりOK!!

もちろんむし歯ゼロです。

 

背も高く、体つきは中学生のようです。

 

先日、来院時に

ミッキー
「永久歯むし歯ゼロで生え揃い歯並びもばっちりで本当に嬉しいです。
今のお子さんはむし歯ゼロでも歯並びがたいてい悪いですからね。」

と話すと、

 


「本当に良かったです。でも、本人は顎がかっちりしていること気にしていて・・・」

 

ミッキー
「今、小学6年生の中で○○くんは体がかっちりしているから余計にそう感じるんでしょうね。
好き嫌いなく何でもよく噛めますよね。」

 


「実は小学3年生頃まで食に興味がなく困っていました。
電車が大好きだったから、電車に乗せて電車の中で食べたりして食に興味を持つようにしていったところ食にも興味を持ち上手くいきました。」

 

ミッキー
「素晴らしいですね!たいてい食べないお子さんには食べない事にスポットを当ててしまいがちですが、お子さんの興味があることに関連付け食べるということをプラスのイメージにしていく…
お子さんのことをよく理解しての親の対応が本当に素晴らしいです。
そのことがちゃんと歯並びもよく、永久歯むし歯ゼロという結果に結びついています。」

 

ミッキーは思います。
むし歯ゼロを目指すという子育ての考え方が1本道になって、親の考え方がブレずに子を導いていくことができるのです。

 

実は、この「考え方」が大事であるということです。

 

どういう子育てしていこうかな?

 

むし歯ゼロを目指す子育ては、健やかな身体と口を手に入れることが出来る素晴らしい子育てです。

そのサポートをミッキーはこれからもさせていただきます。

 

 

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です