元気ハツラツ!!

こんにちは!
歯科衛生士ミッキーです(*^^*)

先日、ケアを担当させていただいていたシニアの方のお話です。

その方は70代。
元気ハツラツのシニアです☆

お友達と時々ランチに出掛けるらしく、その連絡はスマホでやり取りすると楽しそうに話してくれました♪

 

近所に娘さんが住んでいて、娘さんにスマホを習うとの事です。

その方はなんとiPadも持っていて、ニュースはiPadで見ているとの事でした!

 

今どきのおばぁちゃんだなと思いました。
その今どきさがステキです♡

 

お話をしていると・・・

「歯ってボケと関係あるんだってね。
私、ボケたくないからケアに通っているんだー。」

 

さすが、iPadでニュースを見ているので最新ニュースをよくご存じです(*^^*)

 

実は、「噛む」と「脳」がとても関係が深く噛むことによって脳細胞を刺激するの長寿社会の日本にとってお口のケアはとても大事な事なのです。

 

以前、ミッキーが読んだ本に記憶の脳細胞は年齢と共にどんどん減っていくものですが、新しい事へのチャレンジはどんどん脳細胞が活性化していくのでシニアにとって新しい事への興味・関心はとても大事なことと書いてありました。

 

スマホ・iPadなど新しいことへチャレンジしているシニアは健康長寿に貢献しているのかもしれません。

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です