装置の修理出来上りました

SHTAの装置の修理がやっとできあがってきました。

装置を入れる前と今を歯の形をとった模型で比べてみよう・・・ということになりマジマジ見比べてみると・・・・ほんの少しではありますが、上の歯の前歯の位置が変化していました。
やったー これって顎が大きくなっているということです。

歯を鏡でみると変化はわかりませんが、模型で見比べるととわかります。
こういう変化を患者さんにお伝えすることも、大切だと思いました。
歯科衛生士として、変化を伝える目を養っていかなくてはいけません。

装置を口に入れてみましたが、少し入っていない期間があったのでどうかな?と思いましたが、もう慣れてしまってその時は特にに問題はありませんでした。
しかし、一晩寝てみると、下の装置が当たっているのか、傷になってしまいました。
院長に話し、少し当たりを落としてもらい 完璧です。

先日 他の歯科医院で矯正をやっていた中学3年生の担当患者が来院しました。
ようやくブラケットという固定式の装置がはずれました。装置をはずし虫歯ができているというケースが多いのですが、このお子さんは定期的にスペシャル予防を受けていただいていた成果が出て、虫歯はありませんでした。ミッキーはホッとしました。
しかし、装置が入っていた前歯はザラザラしていて、ばい菌がつきやすくなっていました。
スーパークリーニングを行い、ツルツルの歯にしました。
まだ下の前歯に固定させるワイヤーが入っているので、目が離せません。
矯正で綺麗な歯並びになっても、虫歯になってはこまります。

その点 SHTA療法ははずせるので、ブラッシングには影響はありません。
それでも、夜寝ていている時が一番虫歯になりやすいのですから、油断は禁物です。
SHTA療法をやっていただいている方の歯も虫歯にならないようにミッキーは歯科衛生士として、守っていきます。

カテゴリー: 歯科衛生士 ミッキーのSHTA療法体験日記 パーマリンク

装置の修理出来上りました への2件のフィードバック

  1. 湘南 太郎 のコメント:

    6月22日(水)NHKの「ためしてガッテン」で歯周病と糖尿病の関係を観ました。
    いやいや、本当に素人には意外な事実で驚かされました。
    日頃の口腔ケアは必要不可欠ですね。
    ミッキーさんの歯科医院はとても素晴らしい取り組みをされていて感動しています。
    僕の近所にミッキーさんのような歯科医院があれば受診したいと思いますが・・・残念ながら存在しません。
    今後とも患者さんのために頑張って下さい。
    遠くで応援していますね。

    • 歯科衛生士ミッキー のコメント:

      コメントありがとうございます。
      お口の健康と体の健康はとても関係があります。
      なぜって、人間の体はつながっていますからね。
      歯科医院はもっと、地域の皆様の健康サポーターにならなくてはいけない
      と思っています。
      はい、これからもがんばります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です