第6回 歯っぴースマイルツアー

ジャンピング会員様を対象に、毎年「食育体験ツアー」を開催しています。

今年は、平成30年3月4日(日)に無事に開催されました!

 

今回のテーマは【埼玉県の魅力を知ろう!!】
何もないと言われる埼玉県ですが・・・自分達が住んでいる県を知って欲しくて2回目の埼玉県ツアーです☆

 

今回は、長瀞でうどん作り&小江戸川越で手びねり体験。

昼食は、自分達で作ったうどんを食べますのでしっかり自分で作らないと、ご飯抜きになってしまいます。

子どもも大人も夢中で集中して頑張って作っていました!

食べ方は、秩父地方に伝わる伝統的な食べ方「ずりあげうどん」でいただきました。
目の前の鍋でうどんを茹でて、好きな薬味を入れて出汁を掛けて食べます。

あちらこちらから
「美味しい!」
「うどんのコシが全然、違う!」
「誰のが一番、美味しいうどんだったかな?」など笑顔も溢れ、会話も弾みました♪

 

川越では、手びねり体験です。

大人より子ども達の方がアイディアに溢れていて仕上がった作品は、素晴らしかったです!

 

私達が開催しているツアーを通して子ども達が『食』に触れて、考えたり、興味を持つきっかけになると嬉しいです☆

自分達が作ったお茶碗、小鉢が届くのは約1カ月後。

 

届いたお茶碗、小鉢でご飯を食べるのは毎日の食が楽しみに変わると思います(^^♪

『食育』は、たくさんの意味があります。

このツアーも、私達がお伝えする『食育』の1つです☆

 

 

~ツアー参加者のお声~

とても楽しく1日過ごすことが出来ました(時間があっという間に過ぎました)
お友達とも一緒でしたので、良い思い出になりました。
楽しかったです。
今までツアーに参加して、食に対して興味がなく食べない子が自分で作ったことにより食べるようになりました。
(鈴木様)

 

家族でこのようなツアーに参加できたことに感謝します。
自然の中で普段体験できない事をし、ゆったりとした時間を過ごすことが出来ました。
子ども達も飽きずに楽しんでいました!!
初めての参加で正直不安ではありましたが、とても大切な時間を過ごせました。
毎回、時間との戦いでしたが、こういう時間が持てた事に感謝します。
(水上恵美子様)

 

うどん作りも陶芸も家族で1つではなく、1人1人が体験する事で子どもも自由に出来て良かったと思います。
(親も自分のことで精いっぱいなので、いい意味で手を出さなくて良かったから)
いつも楽しいツアーありがとうございます。
今回のうどん作りも陶芸も、親子でとても楽しめました。
陶芸の出来上がり、それを使っての食事も今から楽しみです。
(S様)

 

  

  

  

  

  

  

  

 

  

  

   

 

 

第6回 歯っぴースマイルツアー」への1件のフィードバック

  1. 今回で6回目の開催です。
    第1回目から、リーダーとして企画させていただきスタッフ皆で作り上げているツアー!
    今回も、たくさんの笑顔がうまれ、楽しいツアーとなりました。
    ご参加された皆様、お疲れさまでした&ありがとうございました!

    私は、このツアーを通して子ども達にとって『食』について考える、触れるきっかけ・気付きになればと思っています。

    食べ物が当たり前のようにある毎日。
    ツアーを通して食べる事の嬉しさ、楽しさを感じて欲しいです。
    また、ツアー開催予定ですので会員様は積極的にご参加いただけたらと思います。

コメントを残す