院長あいさつ

2017年12月1日 ジャンピングスマイルクラブ更新しました!

  • ★ スタッフブログ更新!今月は…?
  • ★ ママ・キッズカフェのランチメニューを公開!
  • ★ すまいる散歩 更新しました
  • ★ 今月の秘密の会議 皆さんにこっそり教えます

あなたをキラキラ・ハッピースマイルに

会員様限定特典クーポンをお届けします。

 

 

携帯電話のこの画面をスタッフにお見せください。
次回特典クーポン更新は、平成31年4月となります。

 

ハッピースマイルグループより☆
平成30 年度からはスタッフブログのテーマを、ハッピースマイルグループ内で気づいた事や発信したい事などをスタッフ目線でお届けします。
ハッピースマイルグループは、健康=健口=健幸をみなさんにお伝えしています(^_-)-☆

担当: 受付 まき

【 私のオススメ 】

 

新年あけましておめでとうございます!
平成最後のお正月☆

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

 

寒い日が続きますね!

埼玉からでもお天気がいい日は見える富士山☆

 

雪化粧がとてもキレイです😊

 

 

乾燥もひどいこの季節…水仕事などで荒れた手を見てがっくり_| ̄|○

富士山みたいに広くて美しい手を手に入れたいものです。。

 

皆さん、ホワイト歯科クリニック内にスマイルサロン フェアリーローズがあるのはご存知ですか?

 

そこで気になる荒れた手を、まさにしっとりツルツルにしてくれる「ハンドパラフィン」というのがあります!

 

 

 

温かいロウの中に手を入れて待つだけ♡

ピーチのような甘い香りに癒されますよ!

 

気になる方は、是非スタッフへお気軽にお声かけください。

今年もどうぞよろしくお願いいたします☆

 

ママ キッズカフェメニューはこうして誕生!!

ママ・キッズカフェのメニュー誕生の秘密を紹介

ママ・キッズカフェメニューは、毎月、皆様に美味しいランチをお届けするためにメニュー作戦会議が開かれています。 このコーナーは、作戦会議の様子をお知らせします。オフィシャルページより早く、メニューの詳しい内容を知ることができます。

12月4日メニュー作戦会議の様子

  

 

12月のメニュー会議もSちゃんに来てもらって、食べている様子などを撮影させていただきました!

Sちゃん、上手に手づかみ食べをして食べています☆

 

11月のメニュー会議では、前歯でハックンが出来なくて手で押し込んで食べていたSちゃん。

 

 

12月あることをママにしてもらったら上手に前歯でハックンを覚えました!

 

 

上手に前歯でかじり取ってハックン出来ているのが見れますね(*^^*)

 

そのあることとは・・・?

 

ママに食材を持ってもらい、前歯でハックンを一度させて覚えさせます。

そうすると・・・自分で食材を手づかみ食べをした時に前歯でハックン(噛み切る)を覚えたのです(^^)

子どもの学習能力は凄まじいですよ!

食事の中でも、考える力・解決する力などを子どもは自ら身に付けていきますよ。

 


ママ・キッズカフェのメニューは、奇数月の主菜は肉料理、偶数月の主菜は魚料理で一汁三菜メニューを提供しています。 ママ・キッズカフェの食育は、むし歯予防に特化しています。離乳食から幼児食の時期は、口腔内が発達し、「食習慣」を身につける大切な時です。月齢や年齢だけでなく、各自の口腔内の成長に合わせた「乳幼児が形状・味・食材」を追求し、メニューに反映させていきたいと考えました。親子で同じでも、どのように工夫をしたのかを具体的に示し、「幼児食」の大切さをお伝えしたいと思います。月に1種類のメニューですが、こだわりの内容になっています。皆様のご来店をお待ちしています。

 

1月1日~1月31日 メニューのポイント

 

★ 1月1日~1月31日の予定メニュー ★

 

主菜:豆乳鍋(乳幼児は肉団子と大根の炊き合わせ)

鍋物はヘルシーで栄養バランスが良いメニューです。今月は豚肉と白菜やピーラーでそいだ大根がたっぷりの豆乳鍋です。鍋物は白菜や大根などの野菜が多いので「軟らかい」というイメージがありますが、食物繊維が多いので切り方などを工夫すると噛む回数が多くなります。

白菜は冬場の漬物や鍋物の材料として、また韓国のキムチや中国料理にも使われる「東洋の野菜」です。白菜の栄養成分はキャベツと似ていますが、キャベツに比べて糖質が少なくカロリーも低くなります。食物繊維も多いので腸の働きを活発にします。

大根で最も注目される成分は、アミラーゼ(ジアスターゼ)とオキシターゼです。アミラーゼはデンプンを分解する働きがあり、胃もたれや胸やけに効果があると言われています。また、オキシターゼも消化を助けます。白菜や大根などの野菜がタップリの鍋料理は、お節料理で疲れた胃腸にやさしいメニューです。

白菜や大根は「使い切れない野菜」の代表ですが、鍋などに利用すると「がさ」も減るので比較的消費しやすくなります。

豚肉は疲労回復ビタミンと言われるビタミンB1が豊富です。ビタミンB1はお米などの糖質の代謝を促進してくれます。糖質は生きていくためには欠かせないエネルギー源です。糖の代謝が効率よくされると、全身にエネルギーが行き渡るので疲労回復に効果があるのです。ビタミンB1は水溶性なので、鍋物の汁も利用しましょう。豆乳を加えることにより、まろやかな味とコクが出ます。

乳幼児食の主菜は肉団子と大根の炊き合わせです。肉団子や軟らかく煮た野菜は、幼児食や離乳食に最適です。硬さや大きさのアドバイスがしやすいメニューです。

 

副菜:手作りがんも(乳幼児は寄せ豆腐)

がんもどきは略して「がんも」とも呼ばれます。豆腐の水気を絞り、人参やごぼう、しいたけ、ひじき、昆布等を細かく刻んで混ぜて丸めたものを油で揚げたもので、つなぎにすりおろした山芋や卵を使います。元々、がんもどきは精進料理で肉の代用品として作られたものです。名前の由来については諸説ありますが、最も知られているのは雁の肉に味を似せたとされることから「がんもどき」だという説です。がんもどきとは主に関東地方で言われている名前で、関西では飛竜頭(ひりょうず)と呼ばれることが多いそうです。がんもどきは混ぜる食材が複数になるので、豆腐よりも更に栄養のバランスが良くなります。

奥歯が生え揃わない乳幼児にはがんもどきは噛みにくいので、がんもどきの材料をまぜて蒸した寄せ豆腐を提供します。豆腐は古来からの日本食品の一つです。昔から豆腐は、僧侶や、豆腐を多く摂っていた地方に長寿者が多いことから、長寿食といわれてきました。畑の肉と呼ばれる大豆から作られ、タンパク質が豊富なので栄養面ですぐれた食品といわれています。豆腐は消化吸収が抜群なので一般の人はもちろん、病人食・老人食・離乳食にも適しています。

軟らかい豆腐も蒸してあるので弾力があり、手づかみもしやすくなっています。また、あんをかけることにより、水分が多くなって噛みやすいメニューになりました。

 

副副菜:じゃがいものゴマ和え

じゃがいもはビタミンCが食材です。ビタミンCは熱に弱く水にも溶けやすいのですが、じゃがいものビタミンCは豊富なデンプンに包まれているので損失が少ないといわれています。

ゴマ和えは葉物だけでなく、どのような食品にも合う調理法です。ゴマは良質な脂肪とタンパク質に富んでおり、大豆に匹敵する栄養価を誇っています。ゴマは皮が硬いので食べても消化・吸収されにくいので「すって」調理しましょう。じゃがいもは柔らかくなりますが、ゴマ和えなのでゴマが噛むことを意識させます。大人にも子どもにも食べやすい味で好評な一品です。

 

 

~くまさんランチ~

 

~こぐまさんランチ~

 

  • 主菜:豆乳鍋(乳幼児は肉団子と大根の炊き合わせ)
  • 副菜:手作りがんも(乳幼児は寄せ豆腐)
  • 副々菜:じゃがいものゴマ和え
  • 汁物:お味噌汁(乳幼児のみ)
  • ごはん

 

すまいる散歩☺

スマイルサロン フェアリーローズ 担当のゆうちゃんが日常の中で笑顔になる瞬間を発信していきます。
良かったら読んでみてください♪♪

 

明けましておめでとうございます!
今年もハッピースマイルグループを宜しくお願い致します(*^^*)

 

2019年、猪年ですね。
猪の子どもを「ウリ坊」と言うのを知っていますか?

 

大人になると迫力があり、ちょっと怖いけど・・・
ウリ坊はとっても可愛いですよね(*’ω’*)

 

 

 

写真で見ても可愛い☆

 

さて、私はこの時期はスノーシーズンに突入です。

 

今年も新潟、群馬、長野県・・・
と色々なスキー場に行けたらいいなと思っていますが暖冬の影響で雪不足の年になりそうです。

 

体を動かすのが好きなのはもちろんですが、何より自然の景色は最高です(*^^*)

 

 

 

その時、その時で変わる景色は心を落ち着かせ癒してくれます♪

 

キレイな景色に癒され、体を動かしてリフレッシュ。

 

仲間とも楽しい時間を過ごせるスノーライフは、私にとっては生活の一部になっていると思います。

 

皆さんも、リフレッシュ時間・癒され時間をしっかり取っていますか?(^^)

人それぞれ色々な時間があると思いますので、今年1年もその時間を大切にして心身ともに健康に過ごしましょう☆

 

 

秘密の会議

ホワイト歯科クリニック&フェアリーローズ&ママ・キッズカフェ スタッフ全員が集合し、皆様によりよいものをお届けするために、月に一度会議が開かれています。
会議の様子をご報告しますので、今後のイベント等の詳細もいち早くゲットできちゃいます

 

12月19日 秘密の会議の様子

 

本日の議題をご報告

1、連絡事項

2、各チーム プロジェクト進捗状況&報告

3、Nicoチームより
「Nico通信 6号発行クイズ」

4、診療室チームより
「オーラルピュア」「メルサージュ ヒスケア」
商品説明&確認

5、学童期の心の発達を受けてのディスカッション
「小学1年生」「小学3・4年生(ギャングエイジ)」

6、第7回ハッピーすまいるツアー
内容発表&係決め

 

12月の会議は、内容盛り沢山でした。

Nicoチームより「Nico通信6号発行クイズ」では、私達が普段お伝えしている【お口ポカン】についての再確認のテストで皆で共有が出来て良かったです。

 

口呼吸をしていることで体の及ぼす影響・口腔内に及ぼす影響を改めてみると・・・
おそろしい影響がたくさんあることを再確認出来ました。

改めてスタッフが口呼吸をしていることのデメリットを調べて解説してくれましたが。。

むし歯のリスクが上がる、歯並びが悪くなる、口臭や歯ぐきの炎症を引き起こす、体調崩しやすい、姿勢が悪くなる、目の下にクマが出来る、顔つきが変わる以外にも・・・

肺炎・睡眠時無呼吸症候群、前頭葉の低下で認知症などにも繋がると調べてくれました。
また、脳への酸素不足で集中力・注意力の低下など悪影響がたくさんあります。

 

「お口ポカン」で口呼吸の悪影響など、良い振り返りの時間になりました!

 

診療室チームより、商品の再確認でお話がありました。

改めて「オーラルピュア」「メルサージュ ヒスケア」の商品説明を聞くとさすが診療室チームが厳選してホワイト歯科クリニックで販売している商品だなと思いました。

歯周病・知覚過敏が気になる方は、オススメの歯磨剤となるのでスタッフに聞いてくださいね(^^)

 

学童期のディスカッションでは、4つのチームに分かれて意見交換をしてもらいました。
どのチームも、素晴らしい話し合いが出来ていました。

 

実際に、子育て中のスタッフも多く・・・
自分たちの実体験を元に学童期にどのような声掛けやサポートが大人として親として出来るのか?を考えました。

とても深い内容ですが、どのチームもしっかりと9月に受けたセミナーを生かしての話し合いをして発表が出来ました。

 

 



会議の中で出てきた話、『これ、イイネ!』と思った情報を皆さんにもお届けします♪

 

『 Nico通信 6号発行クイズ 』

 

定期的に行われる「クイズ」形式での模試?

 

毎回、毎回の内容がしっかりと要点を押さえていて今回も「お口ポカン」がなぜ、いけないのか?の振り返りと再認識の時間となりました。

 

ホワイト歯科クリニックでも、食育発信基地ママ・キッズカフェでも

スマイルサロンフェアリーローズでも、hahahaサロンNicoでも

 

お伝えしている「口呼吸の悪影響」

 

今回、模試を担当したスタッフが改めて口呼吸の悪影響を調べて解説をしてくれました。

 

悪影響・・・

口腔内だけではなく全身疾患などにも深い関りがある口呼吸。

 

むしろ、全身疾患の方が悪影響として出てくるのが多いかもしれません。

 

今まで以上に皆さんに「口呼吸」ではなく「鼻呼吸」を!!

と声を大にして伝えたくなりました。

 

 

これからの時期でもオススメの「あいうべ体操」

まだ、この体操を知らない人はスタッフに早く聞いてください☆

 

インフルエンザ予防、風邪予防に繋がりますよ。

また、病気になりたくない方にもオススメです。

 

 

  • あなたをキラキラハッピースマイルに
  • イベント情報
  • スタッフブログ
  • ママ・キッズカフェメニューはこうして誕生!
  • すまいる散歩
  • スマイル通信
  • 秘密の会議
  • MVP
  • サポーターの皆様へ

ツールバーへスキップ