日別アーカイブ: 2011年9月26日

1つネジがはずれました

やったー 1つネジがはずれました。
1つネジがはずれたということは、顎が成長したということです。
大人なのに成長というのもおかしいですが、要するに顎が広がっということです。

見た目としてはあまり変わっていないな?といった感想ですが、歯の型をとって見比べてみるとあきらかに歯の位置が変わっています。
先日も中学生の女の子が1つネジがはずれました。
ミッキーが半年かかったところ、この子は2ケ月ではずれました。
その子に「歯に位置かわったのわかる?」
と尋ねたところ、
「うーん???」と答え。

少しの変化をどれだけ伝えられるかも歯科衛生士としては大切です。

もちろん大人でもできるSHTA療法ですが、装置を入れている期間が短く、口元が綺麗になったならこんなうれしいことはありません。
歯並び悩んでいるお子さんは大勢います。
ミッキーのSHTA療法の体験を混ぜ、これからもSHTA療法に興味ある方にアドバイス、サポートをしていきたいです。

カテゴリー: 歯科衛生士 ミッキーのSHTA療法体験日記 | 1つネジがはずれました はコメントを受け付けていません