日別アーカイブ: 2016年1月20日

手づかみ食べ☆

こんにちは!
スマイルクリエーターのゆうです。

今回は、手づかみ食べについて(^^)
毎月、ママ・キッズカフェのメニュー会議をしているのですが・・・

この時にゲストとして、以前ホワイト歯科に働いていたMちゃん&お子さんのKくん(1歳8ヶ月)に来ていただきKくんの食べ方を動画で撮らせてもらっています。

 

去年の4月からなので、Kくんが11ヶ月頃~1歳8ヶ月までデータとして残しています。
1月のメニュー会議の時は、Mちゃん&Kくん以外にもゲストとしてカイロプラティックのMさんも一緒に参加しました☆

    

  

 

Kくんが食べている様子の写真です。
動画から加工して写真にしました(^^)

1歳8か月の子にしては、手の発達が進んでいるとカイロプラティックのMさんは大変驚いていました。
確かに写真を見るだけでも、手先が器用に動いているのが分かります。

この月齢で、全部の指が器用に動かせるのは凄い!と。
Kくんは、お椀を持つのも上手でお味噌汁をこぼしたりもしません。
また、豆腐も崩さずに指で持って食べるのです。

 

Kくん、1人でちゃんと食べるのでママも楽ちんです♡

では、なぜKくんがこのように手が発達したのか?

私たちが常々、カフェでも歯科でも伝えている事。
『手づかみ食べ』の成果だと胸を張って言えます(^^)

手がパーと5本指が開いている写真。
この月齢でキレイに手が開けるのは凄いんだそうです!

また、手づかみ食べをすると

自分で食べる→満腹になる→自己満足感

上記のような方程式が成り立つので、自分で食べた!と満足・達成感が出てきます。
Kくん、お食事も楽しそうです♪

 

 

手づかみ食べをやらせると、自分で食べる喜びを学べるのでお子さんは楽しいのです。

また、自分で手づかみ食べをすると口元の筋肉をよく動かすのでお顔の筋肉もよく動きます。
そうすると、表情が豊かな子になるのです(^^)

Kくんを見ていて、もっと世の中に「手づかみ食べの大切さ」を広めていきたいと強く思います☆

 

子育てに悩まないママなんて、世の中いないと思います。

 

今、子育てに悩んでいるママ・一人で抱えているママ
食育発信基地ママ・キッズカフェにぜひ来てみて下さい。

悩みを解決するヒント・アドバイスが沢山あると思います。

本当に、「食育」は「子育てに必要」とここで勉強していて思います(^^)

 

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 | コメントする