日別アーカイブ: 2016年1月23日

セミナーで学んだ事

こんにちは!
スマイルクリエーターのゆうです。

 

今日は、私が参加したセミナーで学んだ事を少しお話したいと思います。

12月に参加したセミナー。
「日本口腔育成学会」が主催のセミナーで、朝9時半~17時まで都内で開催されました☆

 

こちらのセミナーには、特別ゲストで「今井一彰先生」がご講演されるという事で私は「ぜひ、参加したい!」と思い行ってきました♪

 

今井一彰先生、お名前を聞いて「ピンッ」と来た方いるでしょうか?
【あいうべ体操】を考案した先生です。

 

今井先生は、歯科医ではありません。
内科、アレルギー科、リウマチ科の先生です。

 

福岡の博多で開業をされている先生で「みらいクリニック」の院長です。
今井先生は、「息育・足育」を全国に広めようとご講演をされていて・・・私が最初にお会いしたのは3年前のたまたま参加したセミナーでした。

最初、今井先生のお話を聞いたときは衝撃を受けました!
口呼吸がこんなにも悪い弊害があるなんて・・・

セミナーの時は、実際に今井先生のクリニックの患者様のお写真や動画が流れます。
薬の処方はなく、鼻呼吸と食事指導で重度のアレルギーが改善していく様子の写真。
リウマチ患者さんが、口腔内の環境を整え鼻呼吸を実践することで改善していく様子の写真。

 

どれも衝撃でした。
今井先生は、今出ている症状の部位を見るのではなく、もっと根源を見て欲しいと言っていました。
また、アレルギーもリウマチも治った!ではなく『元の健康な状態に戻っただけ』と言った言葉が心に響きました。

 
そして、今井先生は「口呼吸をやめて、鼻呼吸にしましょう」と伝えるのは歯医者さんがもっとも良い!と話されました。

そんな今井先生から12月に参加したセミナーでまた、学ばせていただきました。

 

こちらの図は、人間の頭蓋骨の図です。
青い部分を注目!

「上顎骨」という骨です。
これは、歯医者で言うと上顎。

この上顎骨をみると、鼻まで入っていますね。
なので、上顎骨を成長を促すことが出来れば鼻腔も成長し「鼻呼吸」をしやすい鼻になるのです。
なので「上顎骨の成長を促すように歯医者さんで伝えて欲しい」と今井先生が伝えた時に確かにこれは歯科の領域だ!と思いました。

 

 

また、上顎が成長してから、それに伴い下顎も成長していきます。
なので、歯並びを良くしたいなら「上顎の成長を促すこと」が鍵を握ります。

では、上顎の成長を促すにはどうすればよいのか?

〇舌の正しい位置
〇正しい嚥下
〇正しい噛み方
が、鍵を握ります。

この内容は、私が担当している『STOP!お口ポカンカウンセリング』でお話をさせていただいております。
約1時間、お時間をもらいお話&簡単なトレーニングを伝えています。
料金は、1,620円です。

ぜひ、皆さんに知って欲しい内容が満載ですので気になる方はホワイト歯科クリニックにお電話ください♪
カウンセリングは完全予約制になります。

 

 

受けた方は
「こんな情報、どこも教えてくれなかった」
「学校とかで教えてくれたらいいのに」
「今、知って良かった」
「他の歯医者でも伝えてくれたらいいのに・・・」など
反響はとても大きいです。

ぜひ、気になる方、カウンセリングを受けてみませんか?(^^)

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 | コメントする