ピンク色のお話

先日 素敵なお話をお聞きしました。

70代の女性の患者さんですが、以前より痛くなると通院される方でした。
ケアに来ていただければ痛みも違うのにと思い、時折声はかけていたのですが、その方の心には届きませんでした。

先日の診療中のことでした。ミッキーは思い切ってまた声をかけました。
「よかったらクリーニングしませんか?一度治っても原因が取り除かれないとまた痛くなってしまいますから・・・ぜひスーパークリーニング一度受けてみてください。絶対痛くないし気持ちが良いですから。」

その女性は言いました。「そうね、お父さんも歯だけは大事にしろよ・・・って言っていたしやってみようかな」

その方の心に届いたことがミッキーはとても嬉しかったです。

スーパークリーニングというのは専門用語で言うとPMTCと言われている施術です。
ホワイト歯科ではわかりやすいようにスーパークリーニングと呼んでいます。

スーパークリーニング当日のことです。
メンテルーム(個室)お通しして、少しお話すると、その方はまた「お父さんがね言っていたのよ。歯は大事だよってね。」
お父さんて?よく聞いてみると亡くなったご主人のことでした。7年前に大腸がんで亡くなれたそうです。
施術をしながらご主人とのなれそめや闘病生活のこと、初恋の話 かなりロマンティックなお話を聞かせていただきました。

表情豊かに楽しそうにその方はお話されていました。言い方が失礼かもしれませんが、私はなんてかわいんだろう・・・女性はいくつになっても乙女なんだと思いました。
個室のメンテルームだからこそこんな会話が生まれ、さらに患者さんとの距離が短くなった感じがして、リニューアルしてよかったと思いました。今回のリニューアルのコンセプト 『みんながハッピースマイルになるホワイト歯科クリニック』を実感しました。

実はこの個室メンテルームはピンク ピンクです。
乙女そのものの部屋です。
この部屋には心や表情が和らぐ不思議な力があるような気がします。

これからも通っていただく皆様がお口も心も元気になってお帰りいただけるようにがんばります。

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です