緊急事態宣言が解除されましたね(*^^*)

こんにちは!
歯科衛生士ミッキーです☆

緊急事態宣言解除、、、まずは良かったですね!
そんな中、診療室で子ども達のステイホームの様子を聞くと様々でした。

緊急事態宣言が出てから一歩も外に出ないと頑張っている中学1年生がいました。
ミッキーも子どもの頃「社会のルールは守らないと・・・」という子どもでした。

ある日、母と出掛け横断歩道の青信号が点滅しました。
母はミッキーの手を引き急いで渡ろうとしましたが「社会のルールは守らないと・・・」というミッキーは横断歩道で大泣きし、歩こうとせず、母を困らせたこと記憶の中にあります。

大人から見ると「融通の利かない頑固な子」と見えるかもしれませんが、その子なりに社会の一員として責任を果たそうとしているのではとミッキーは感じます。

緊急事態宣言の自粛事情は国が定めたルールの中で、行動すれば良かったわけですが、解除された後これで新型コロナウイルス対応が終わったわけではないので・・・
個人の自覚と責任、会社の責任が今まで以上に問われてくるとミッキーは思います。

経済活動もしながら感染を防いでいくというとても難しいことに、私達は自分自身の頭を使って考え、立ち向かっていかないといけないですね。

ご家族で、「考える」をテーマに取り組むと新型コロナウイルスが終息した時に大きな大きなものが残りますね☆

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です