フェイスシールドの下

こんにちは!
歯科衛生士ミッキーです。

先日 知り合いの歯科衛生士の方のSNSに
「マスクとフェイスシールドの下の笑顔」という投稿がありました。

新型コロナ感染対策として臨床現場はフェイスシールド装着が
当たり前になっています。
歯科衛生士ミッキーも臨床33年初 フェイスシールドでした。

今はフェイスシールドに慣れましたが始めは息苦しさもあり
大変でしたし、春 夏のフェイスシールド&マスクの下は汗 汗 汗でした。

新型コロナが広がってきた頃はマスクもなくなり、フェイスシールドも
世の中から消えスタッフが愛の手作りフェイスシールドを全員分作ってくれました。
愛の力なのか、コロナウィルスから守られている感じがしました。

今は色々なフェイスシールドが出ていますが
スタッフがテレビで見たと見えやすいフェイスシールドを探してきてくれました。

フェイスシールドといえば先日こんなことがありました。
80代の女性が5年ぶりに来院さました。
ミッキーが問診し対応させていただきました。

しばらくして
「なんだ 新井さんか… 髪の毛短くなって若返っていて
わからなかった。新人さんかと思いました」

「もー 新人さんだなんて…(笑)」とミッキー
「若い」に反応してしまったミッキーですが、女心としては嬉しいです。

ミッキーのフェイスシールドの下は笑顔でいっぱいでした。

フェイスシールドをしていると声も聞こえずらく、顔の表情も伝わりにくいです。

だからこそ平時よりもっともっとスマイル!!
来院いただいた方に元気をお渡しできるホワイト歯科クリニックでありたいです。

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です