未来のJリーガー

私の担当患者さんに、5年生のサッカー大好き少年がいます。
このお子さんは夏に行われたイベント『なりきり歯医者さん』に参加してくださいました。そこで一緒のチームになったお子さんから「蓮くん、本に載っていたよ」と教えてもらったので、次回スペシャル予防のケアに来たら確認しようと思っていました。

サッカー

掲載された本

先日来院したので聞いてみると、「うん、載ったよ。サッカー小僧に読ませたい本という本だよ」と少し照れくさくさそうに教えてくれました。

このお子さんはずっとスペシャル予防という自費のケアに通ってくれていますが、お家でのブラッシングがいまいち上手くいっていなかったのです。もちろん私は「磨こうね」とは言いますが、それほど強くブラッシング指導はしません。なぜなら無理矢理やらせてもブラッシングは続かず、逆に子どもは歯医者に来るのが嫌になってしまうからです。絶対にその子がブラッシングが急に上手になるタイミングがあります。私はそれを『スイッチが入った・・・』と呼んでいますが、
私はそのタイミングを見逃しません。

実は先日そのスイッチが入りました。染め出しをすると驚くほどお口の中がきれいになっていました。私はそこで言いました。
「すごいよ。やればできるよ。天才だよ。Jリーガーになってインタビューされた時、真っ白い歯と銀歯とどっちがかっこいい?だから続けて磨こうね。」
なんと100回ずつ磨いたということでした。

私の小児の患者さんには、サッカー選手になりた子、パティシエになりたい子、陸上選手になりた子、物理学者になりた子、まだまだあります。私は言います。「大きくなったらミッキーにサイン頂戴ね。」

将来、ホワイト歯科はどこかのラーメン屋さんのようにサインで一杯になっちゃうかもしれませんね。

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 パーマリンク

未来のJリーガー への0件のフィードバック

  1. 湘南 太郎 のコメント:

    「未来のJリーガー」を拝読させて頂きました。
    お子様への暖かい目線に愛情があふれ出ていますね。感激です。
    沢山の患者さんにスイッチを入れてあげて下さいね。
    WEB上で応援させて頂きます。
    これからも、頑張って下さい。

    • 歯科衛生士ミッキー のコメント:

      また、また 温かいお言葉ありがとうございます。
      お口を元気にするだけでなく、私は来院してくださる方の心も元気になりお帰りいただきたいと
      思い仕事をしております。

      はい、またスイッチ入れちゃいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です