「約束」

こんにちは!
歯科衛生士のミッキーです☆

先日来院した3歳の女の子のお話しです。

前回は上手にフッ素塗布できたんだけど…
フッ素塗布できませんでした。

お母さんが
「この間はできたのに・・・」という言葉がでてきますが
心の発達途中である3歳児にとって仕方のないことなのです。

大人は1度できたことはまたできると思いがちですが
3歳児はいったりきたりで、できない日もあります。

これが不思議と4歳児になると1度できたことはまたできる確率が
大変高くなります。嫌なことでも乗り越えてがんばれることが素晴らしいを
感じるとれる年齢になるのだと思います。

フッ素を体をおさえつけて塗ることはできます。
でも体をおさえつけて塗ることよりも3歳児はもっと大事なことがあります。

それは「約束」です。

歯医者さんは子どもにとって乗り越えていくハードルが
多くあります。
ミッキーはそのハードルを乗り越えるため、子どもと「約束」をするための
交渉をします。

ミッキーがやりたいことと子どもの「ここまでならやってもいいよ」を
交渉し落としどころをみつけます。

そして決めた「約束」は絶対に妥協せずにやる!!
これがミッキー流小児患者さんとの信頼関係の築き方です。

そうやって一つずつハードルの乗り越えるための約束をし
自信をつけ、心の成長があります。

幼児との交渉はお家でのお約束の考え方が影響してしまいます。

ご褒美と交換条件でお約束をしていないかな?
例えば
〇〇やったらゲーム買ってあげるね・・・

乳幼児とのお約束で大事なのは「達成感」です。
この達成感は自己肯定感につながるので、お約束の考え方は
子どもの心の発達に影響してしまいます。

ご褒美と交換条件でのお約束をしているお家の子は心配です。

ご褒美ないと動けないって将来 勉強 仕事大丈夫かな?って思います。

歯医者さんだからフッ素を塗ることはもちろん大事だと思いますが
もっと もっと大事なのは3歳児なら「お約束」です。
この大事なお約束のためにフッ素塗布を今日はしないという選択も
ありだと思います。

これからも一人 ひとりの子どもに寄り添ったむし歯予防を
提案 提供していきたいです。

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 | コメントする

待合室の掲示物♪

こんにちは!
スマイルクリエーターのゆうです☆

ホワイト歯科クリニックに来院した時にぜひ待合室の掲示物を見てください(*^^*)

現在、新型コロナウイルスの影響で絵本やおもちゃ、大人用の雑誌も全て撤去しています。

その代わり・・・
今まで以上に掲示物に力を入れています✨

担当しているのは、歯科衛生士あおちゃん・受付まきちゃんのコンビです♪

現在の掲示物は・・・

・唾液パワー
・飲み物について

を分かりやすく掲示していますよ(^^)/

飲み物は、ジュースにどれぐらいの砂糖量が入っているのか?を掲示していますが・・・
皆さん「こんなに砂糖が入っているんですか!?」とビックリして帰ります。

そうなんです。
甘い飲み物には、結構な砂糖量が入っています。

私達スタッフも、ジュースを全く飲まないか?と聞かれたらそうではありません。
たまに飲みますよ(*^^*)

ただ、常用飲料にはしていません

私達スタッフの常用飲料は、水かお茶です☆

それだけでも、結構なシュガーコントロールが出来ます(*’ω’*)

話がちょっとそれてしまいましたが・・・
ホワイト歯科クリニックに来院したら掲示物をぜひ見てくださいね☆

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 | コメントする

唾液の力!!

こんにちは!
スマイルクリエーターのゆうです☆

皆さん、唾液の力って知っていますか?

唾液パワーって凄いんですよ(*^^*)

誰もが持っている唾液
唾液が多いとたくさんのメリットがあります。

その中でも今、注目されているのが・・・ウイルス侵入の最前線で戦うIga抗体です✨

このIga抗体は、細菌やウイルスなどの異物から体を守り、分泌量が多いことで感染予防につながります。

なので、唾液の分泌を促すような生活習慣をしていただくことで感染予防にもつながりますよ(^^)/

では、唾液の分泌を促すような生活習慣とは??

1、食事中はよく噛む
2、あいうべ体操などの口元を動かすストレッチ
3、ガムを噛む習慣をつける
4、栄養バランスのいい食事
5、ストレスを溜めない
6、夜更かしをしない

こんなことが挙げられます。

急に肌寒くなり、昼夜の温度差も出てきて体調を崩している方も多いです。

これから乾燥の季節なので、新型コロナウイルス以外にもインフルエンザ、ノロウイルスなども気を付けたいですね☆
今から自分の免疫力をアップさせるような生活習慣に変えていきましょう(*^^*)

 

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 | コメントする

「少し先の未来・・・」

こんにちは!
スマイルクリエーターのゆうです(*^^*)

赤ちゃんファースト離乳食教室が対面ではなくオンラインになってから、沢山のママ達と赤ちゃん達に教室を通して会いました!

参加された皆さん、熱心にお話を聞いて受講してくださりありがとうございます(^^)

先日、りすクラスに参加されたママからこんな言葉をいただきました。
その方のお子さんは、生後6ヶ月で「おもゆ」を始めた離乳食準備期です☆

「来月、うさぎクラス・くまクラスを受けようと思っているんですが・・・
 多分まだ、そのステップに進むまでこの子は離乳食が進んでないと思いますが先に私が学んでおこうと思いまして」

まさに、私達が子育て中のママ達にして欲しい行動をしてくださっていました(*^^*)

この言葉をママから聞いて嬉しくなりました♪

私達が伝えている食育実践予防歯科®では、少し先の未来を見据えてのむし歯予防の内容を伝えています。
なので、ちょっと先の未来を見据えての子育てをすることで子育ての中にも心などの余裕が生まれると思っています☆

これから成長・発達がどうなるのか?
どのようなことが起きるのか?など

ちょっと先の未来を見ること・想像することで、どのようなサポートをして、またどのように対応すればいいのか?も見えてきます(^^)

ちょっと先の未来をママ・パパ自身が知る、学ぶことって本当に大事だと思います☆

オンライン赤ちゃんファースト離乳食教室は、妊娠中のママも受講してくださっていますよ(^^)/
妊娠中のママも受講、大歓迎です♪

また、生まれて2ヶ月、3ヶ月頃に受講していただくのもオススメです☆

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 | コメントする

おうち時間(*^^*)

こんにちは!
スマイルクリエーターのゆうです☆

休みの日は、皆さんどのように過ごしていますか?

私は、Huluに入っているので海外ドラマ・映画などを観ています(^_-)-☆

普段、邦画はあまり観ないのですが「鉄道員(ぽっぽや)」「夏美のホタル」を観ました。
日本の映画は海外とは違う温かさがありますね(^^)

日本の古き良き・・・と言いますか
「あー、日本だな」って思います(*^^*)

今、ママ・キッズカフェにて開催しているオンライン赤ちゃんファースト離乳食教室も日本に合った離乳食だと私は感じています。

だし汁を基調にした離乳食をメインに、白いご飯・お味噌汁の美味しさを離乳食から取り入れて、離乳食の時から味覚を育んでいきます☆
日本に生まれたからこそ、だし汁の美味しさが分かる子になって欲しいです。

 

私達が伝えている離乳食は、だし汁で野菜を煮るだけ。
味覚は、うま味を中心に甘味・塩味・苦味・酸味の「五味」を経験して育てていくことが大事です☆

ぜひ、離乳食が始まる前に「赤ちゃんファースト離乳食教室」を受講して学んでいただけたら嬉しいです(*^^*)

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 | コメントする

無料参加☆Nicoタイム

こんにちは!
スマイルクリエーターのゆうです(*^^*)

無料で参加出来るNicoタイムがあるのをご存知ですか?

ホワイト歯科クリニックの歯科衛生士 安齋が担当しているオンライン座談会♪

私達が発信している食育実践予防歯科®の考えを基に、乳幼児期の口・心・体の健全な発達発育のサポートとなる話題や情報を伝えています☆

今回、2020年9月23日に開催しますよ!

今回のテーマは《繋がる!お口×カラダ》

実は安齋が、8月に体軸ファシリテーターの資格を取得しました♪

体幹ではなく・・・体軸(たいじく)です(*’ω’*)

まだ、あまり聞きなれない言葉かもしれませんが体幹と同じように、生きていく中で欠かせない感覚とのこと☆

子育ての中に、体軸を取り入れて健やかな成長に更につなげましょう(^_-)-☆

まだ、9月23日募集しています!
詳細&お申込みはコチラより

Nicoタイム

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 | コメントする

マスクの下で口呼吸していませんか?

こんにちは!
スマイルクリエーターゆうです(^^)

最近ネットニュースでこんな記事を目にしました☆

「マスクの下の口呼吸が体調不良を招く・・・?」

そうなんです。
新型コロナウイルスの影響で、マスクを着用する機会が増えたので大人も子どももマスク下での隠れ口呼吸が増加しています(◞‸◟)

口呼吸をしていると空気中の目に見えないホコリ・ばい菌・ウイルスなどがそのままダイレクトに体に入ってきます。
また、口の中が乾燥してむし歯・歯周病・口臭の原因にも。。

口呼吸になっていないか?
皆さんチェックしてみましょう(*^^*)


皆さん、どうでしたか?

もし、1つでもチェックが付くと・・・無意識のうちに口呼吸になっている可能性があります。

鼻呼吸を意識して過ごしましょう(*^^*)

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 | コメントする

【信じる心】

こんにちは!
歯科衛生士ミッキーです☆

「S君 〜」と待合室のS君を呼ぶと
フッ素塗布に来た2歳児 S君は一人で診療室にスタスタ入りました。

ママに
「一人で大丈夫ですか?」と尋ねると
「この子はいつもどこでも一人で大丈夫です」
と肝の座っているママの態度に脱帽

以前 2歳児で一人で診療台に座れた子がいたけど
その時もママが同じように
「この子は大丈夫です」
と言っていました。

S君の4歳のお姉ちゃんも来ていて一緒に診療室に
入りたいというので
「きっと 良いサポーターになるはず…」と思ったミッキーは
「じゃあ S君とMちゃんとミッキーと3人で行こうね」
と診療室に入りました。

Mちゃんは以前よりホワイト歯科に通院していて
「歯医者さん大好き」と言ってくれます。

ミッキーの読みが当たりMちゃんはナイスサポートで
S君の背中を押してくれました。

MちゃんはS君の手を握って
「S君は歯医者さん一人でできるものね」
「お家でも歯磨きできるものね」

フッ素の味は酸っぱいのでさすがS君も少々暴れ
足がMちゃんの顔に当たってもMちゃんはニコニコして
「S君 歯医者さんは簡単だよ」って最後まで
S君の背中を押してくれました。

なんか ファミリーの「家族を信じる心」
をMちゃんを見ていて感じました。

「背中を押す」とはまずその人を信じる事!!
からですね。

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 | コメントする

おうち時間の影響かな?

こんにちは!
スマイルクリエーターのゆうです☆

今までむし歯がなかった子も、、、むし歯が発生しています(*_*)

ちょうどコロナウイルスの影響でおうち時間が増えた時期と重なるな・・・っと思います。

むし歯は、すぐには出てきません。
むし歯が出来たら半年~1年前の食生活を見直しましょうと言われます。

新型コロナウイルスの影響で、学校が休校になり・・・
おうち時間が増えたのが2月末頃から。

おうち時間の時に、ジュースやお菓子を食べる機会が今までより増えていませんでしたか?

もし口にする機会が増えていたならば・・
少しずつ、その影響が出てくる頃かもしれません(+o+)

もし、増えていたかも!?と心当たりがあるなら久しぶりに健診に来てもいいかもしれません☆

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 | コメントする

愛・所属の欲求

こんにちは!
歯科衛生士ミッキーです☆

先日 歯科医療従事者向けの選択理論心理学の勉強会に参加させていただきました。

選択理論心理学において「5つの欲求」を満たすという考え方があります。
その1つの欲求に「愛・所属の欲求」というものがあります。

勉強会の学びとして、小児患者対応としてその小児の欲求がなんなのか?
またモチベーションとは内側から湧き出てくるもので、
内側からの湧き出るものに対して、障害となるものを自ら取り除く
ためのお手伝いをしてさしあげることとという事でした。

そして一番大事にする事は「愛・所属の欲求」を満たす
という事です。

つまり「信頼」です。

これは0歳児でも1歳児でも 10歳でも 年齢に関係なく
診療室でミッキーが大事にしている事です。

このところ前任者から小児患者を引き継ぐシーンが多いのですが、
勉強会で学んだ事を実践するチャンスがやってきました。

もうすぐ4歳になる男の子です。
まだ一人で診療台には座れません。
ミッキーが感じたのは、「一人で座りたいけど…」でもできない!!

この「けど…」が障害です。障害となるものは何だろう?
を見つける時間にする事にしました。

ミッキーは聞きました。
「○○君 何が嫌なのかな?」

○○君
「ママと座る〜」

ミッキー
「ママと座りたいんだね。じゃー ママに座らせてもらおうよ」…とママが診療台に座らせると

○○君
「一人で座りたかった〜 抑えられるいいい いや~」

ミッキー
「ごめんね。抑えられるのが嫌なんだね。じゃあ 10のうちに
座ってみようー 1 2…3……… すごい!一人で座れたよ!」なんと一人で座れました。

○○君
「くくくくくすり やややだ〜」

途中で気づいたですが〇〇君は吃音がありました。

よし、今日はフッ素塗布をするよりも○○君の話を最後までしっかり
聴こうと決めました。

結果としてミッキーの事を受け入れてくれたのかフッ素塗布もできました。
ママも初めて一人で診療台に座り大喜びでした✨

するとこちらの覚悟が○○君に通じたのか、すっかり仲良くなり
次のお姉ちゃんの診療時間もずっとそばで見ていました。

予防歯科で大事な事はフッ素塗布でしょうか?
もちろんそれも大事です。

しかしもっと もっと大事な事は「予防歯科」というものが
その子にとって「上質の世界」であることだとミッキーは思っています。

まずそのためには「愛・所属の欲求」を満たすことです。
これはフッ素塗布よりも効き目がある予防歯科の方法だと思っています。

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 | コメントする