うがい②

歯科衛生士 ミッキーです
先日は2歳の女の子のうがいのことをお伝えしました。
本日は4歳の女の子のお話しです。

ブクブクうがいができる目安としては3歳ごろですが、月齢が3歳になったからといってうがいができるわけではありません。

ある体のどこかを上手に動かすことができればブクブクうがいはできます。
さて皆様 体のどこかわかりますか?

答えは「頬」です。
この頬を動かすというのが意外に難しいのです。

頬を触る女の子

4歳の女の子は3ケ月前にはブクブクうがいができませんでした。
何ができなかったのかというと、口の中に水をためる事はできましたが、頬を動かして
口の中に水をまわすことができなかったのです。

3ケ月前 来院時に4歳の女の子に練習方法を伝えました。
「水を口の中に入れずほっぺを膨らませ、ほっぺを動かしてみてね。」
練習ポイントは まずは口の中に水を入れずに練習する!ということです。
7歳の姉も一緒に来院していたので
「Sちゃん 一緒に練習してあげてね」
と伝えました。

本日 来院時にうがいを見せてもらいました。
口の中に水を入れ、頬を動かして 上手にブクブクうがいができました!
7歳の姉と一緒ブクブクうがいの練習をしてくれたとの事でした。

幼児にとって真似をすることはとても大事な練習方法です。
ブクブクうがいをお子さんの様子を観察していると
・水を口に入れすぐに水を吐き出してしまう
・水を口に入れ頬を膨らませるが頬が動かせない
パターンが多いです。

お子さんの観察をして頬を動かしてブクブクうがいができていないようなら
まずは水を口の中に入れないで頬を動かす練習をしてみてください。

ブクブクうがいができたら次はガラガラうがいです。
次回はガラガラうがいについてお伝えします。

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です