【大人バンボ】

こんにちは。
あんちゃんこと、安齋です👩

以前、ネットをうろうろしていると、、、、

「大人のバンボが待望の販売開始!」

にびっくりした事がありましたが、
写真を見て下さい。

ハマったお尻は、膝よりも下がり、
お口ポカ~ン

自分の力で体の軸を保てないと(後ろに寄りかかったり、前傾や猫背)、口はポカンと開きやすくなります。
試しに①②をちょっとその場でやってみて下さい

①猫背や前かがみで座る
②シャキンと背筋伸ばして腰を伸ばして座る

口がポカンとしやすいのはどちらでしたか?
多くの方は①と思います。
②は逆にポカンと口を開け続けるほうがぎこちないかもしれません。
というか、姿勢が良い方にお口ポカンはほとんどいません。
こんな、ポカーンになっちゃう座り方、お子さんにさせたくないですよね😅

ネット見つけた大人バ○ボですが、本当にあったら買おうかと思いましたw(ウソ記事でしたw)
デメリット体験のために。

姿勢が自分で保てられない時は、まだ、食べる体になっていないということ(離乳食にはまだ早い)
姿勢が保てるということは。食べる体になっているので、”ソファ”ではなく”チェア”でいけるってことです。
親視点の便利さではなく、こどものからだを作っていくものとして、イスを選んでほしいです。

姿勢と口、世間的には関係ないように思えますが、実は口を閉じる、飲み込む、食べるに深く関わっていて口の成長と切っても切れない関係なんですよー😄

カテゴリー: ホワイト歯科&ママ・キッズカフェ ハッピースマイル日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です