離乳食講座 平成25年度二期生

「ハッピースマイル離乳食講座」の今年度の2回目が無事に終了しました。

座学と調理実習見学を912日(木)と1219日(木)に、ランチ会を平成26217日(月)に行いました。

何かしらの離乳食の心配事を抱えて、不安そうにカフェの玄関に立たれる皆さんも、帰る時は「お悩み解決!」と笑顔が弾けます。見知らぬ同士だった受講生の皆さんも、回を重ねてすっかり仲良しになり、メール交換をされたり、カフェにもグループで来てくださるようになりました。

 

受講された方がたの感想をご紹介します

 

講座が1回だけでなく、3回あるのがすごく良かった  E・D様

 

「これで良いのかな?」と思っていた不安が、受講して「やってみよう!」という意欲に変りました。  平岡瑞枝様

 

上手なベビーフードの使い方を教えていただいて、とても勉強になりました Y・K様

 

「第一子の時に受講したかったなあ」とつくづく思います。楽をしつつも、子どもの将来の為にも、離乳食や食生活を頑張りたいと思います。ベビーフードの活用法を知り、レパートリーが増えてうれしいです  M・K様

 

離乳食は簡単にバリエーションが増えることや、スティック野菜などを手に持たせることが大切だとわかりました  Y・I様

 

子どもにとって楽しい食事になるようにもう少し努力していこうと思いました。フォローアップミルクのこともためになりました。実習のメニューも自分で作ってみようと思います。試食、とてもおいしかったです  A・K様

 

最近、手抜きになりがちでしたが…やる気が再び出てきました!

楽しく頑張ります!   N・H様

 

離乳食講座 平成25年度二期生」への2件のフィードバック

  1. みなさん、真剣でしたね(^^)やはり、かわいい我が子の為ですよね?!離乳食って、特に始めてのお子さんだとわからない事や不安な事がたくさんあると思います。でも肩の力を抜いて、楽しんでもらいたいです!みなさんのハッピースマイルが見る事が出来、良かったです。何かあったら、ママ・キッズカフェで待っています!

  2. 離乳食は月齢で進めるのではなく、おくちの発達、体・運動機能の発達、情緒の発達などによって1歩1歩進めていくことが大切です。“離乳食=大変((+_+))”と考えずに
    お子さんの小さな成長も気がつけて、楽しめる素敵なママになって下さいね。(という私も子育て中。子供の小さな成長に気がつけて、一緒に喜んであげられるママを皆さんと共に目指したいと思っています)
    疲れたとき、不安なとき、困ったときは、一人で悩まず、またママキッズカフェにいらしてくださいね。お待ちしてます(^^)/

コメントを残す